スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日よ、ありがとう。

20090525095506


座・演劇部PRESENTS

『ビューティフル・サンデイ』

無事に公演終了致しました~。

ご来場下さった皆様。

応援してくださった皆様。
ほんとうに、ほんとうに、
ありがとうございましたっ!!!


また、この公演は、

いろんな人に支えられてました。

心より、感謝します。


コメントやメールフォームから、感想などいただけたら嬉しいです!

取り急ぎメールにて、ご挨拶まで‥。

また落ち着いたら、ゆっくりBLOG書きますね♪

ありがとうございました!!

スポンサーサイト

コメント


見ることができてとても良かったです。
嬉しい気持ちで劇場を出ることが出来ました。
ありがとうございます。次の時も見に行きたいです。

お疲れさまでした☆

三日間5公演、お疲れさまでした。
初日と千秋楽を見て、この短期間でこんなにも変わるものなんだ、って思いました。
なんとなく、ですけど^ロ^;

佐野さんがホントに37歳なのでは??と思ってしまうくらい自然な感じがしました。

この3人が演じる『ビューティフル・サンデイ』に出会えたことを幸せに思います。

温かい気持ちで心が満たされ素敵な日曜日を過ごすことができました。

座・演劇部のこれからの活動も楽しみにしています♪

ゆっくり体を休めて次のお仕事も頑張ってください(o^o^o)

お疲れさまです。
すごく見に行きたかったです。
次回こそ!行きたいです。

ビューティフル・サンデイ

千秋楽おめでとうございます!
残念ながら劇場までかけつけることは出来ませんでしたがずっと心の中で応援していました!!また福岡にも来てくださいね^^

余韻。

今さらですけど、『ビューティフル・サンデイ』お疲れ様でした☆彡

佐野さんが何年も前から、ず~~~っと演りたかった作品。
1つの作品をそんなにも想い続けるってなかなかできないことだと思うけど、
それも納得の作品だと思うし、何よりも、そういう強い「想い」が感じられた公演でした。
こんなにも自分の中で余韻が続く作品は珍しいかも…。

そんな作品への「想い」を語ってほしいけど、
間違いなく、一晩はかかりますよね。ハハッ( ̄▽ ̄;)

佐野さんもまだまだ余韻があるとは思いますけど、半太夫も頑張ってくださいね。
稽古場で耳に息吹きかけられてないかな…、
なんて、ムダな心配をしてしまいます(笑)

>くろはた 様

くろはたさん。

ご来場いただきまして、本当に有難うございました。

嬉しい気持ちで、というのがこちらも一番嬉しいですね。

あたたかいお言葉、感謝します。

有難うございました。次回もご期待下さい。

>れいこ 様

ありがとうございましたっ!!

三日間5公演、あっという間でした。

>初日と千秋楽を見て、この短期間でこんなにも変わるものなんだ、って思いました。

ですよね。やはり、劇場の空気は生きているのでそこから変わったりは当然あります。よいカタチで千秋楽を迎えられていればいいのですが・・。

>佐野さんがホントに37歳なのでは??と思ってしまうくらい自然な感じがしました。

役ですよー。役。でも、これが一番多い意見だった・・w

>この3人が演じる『ビューティフル・サンデイ』に出会えたことを幸せに思います。

めぐり合わせの面白いところ、このメンバーでのこの公演はあの5ステージだけです。そういっていただけるのは、嬉しいことですね。

次回も、ご期待下さい。リクエスト(?)があれば是非w

>sako 様

まだまだ、これからもストレートプレイは出来たらいいなと思っているので、

ぜひ次回、予定が空いたら観に来てね~。

観に来てくれるまで、演っちゃうぞっw

>ゅん 様

ありがとうございますっ!!

劇中の設定で、母親が大分の実家から、博多行きの列車に乗って、新幹線で東京までやってくる、っていうのがあったんです。

博多、・・博多かぁ・・行きたいなあ・・と思ってましたw

応援、届きましたよっ。ありがとうございましたっ!!

>モト アキ 様

ご来場本当にありがとうございました!!

ず~~~っと演りたかった作品。を上演できたことは、よい経験となりました。
自分の中の変化も感じたし、当時にない感性で本と向き合うことも出来たし。

なんにせよ、そういう強い「想い」が届いたなら、良かったです。

>こんなにも自分の中で余韻が続く作品は珍しいかも…。

これは、嬉しいですね。
自分にハマる作品にめぐり合えるのってなかなか難しいから、上演した甲斐があります。

>佐野さんもまだまだ余韻があるとは思いますけど、半太夫も頑張ってくださいね。

余韻に浸るまもなく、次の日には「赤ひげ」の稽古場にいました!

作品が続くのはありがたいことですっ。江戸に生きれるよう頑張りますw

「モリハン」、ありがとうございました!超好評でしたよw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。