スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都、楽々。

はい、続きね。

南座から四条通りをちょいと渡ると・・。


ん・・?誰じゃおんしは。

店先にいたので、話しかけてみた。

『お古乃美焼』を売ってんだ。・・ああ、『お好み焼き』ね。

20081209171040.jpg

『壹錢洋食』の壹錢洋食(いっせんようしょく)。有名なお店です。

20081209172222

うまいねぇ。お土産もあるの?

いや、東京なんだ。買っても新幹線で食べちゃうから、お土産にならん。また来るよ。


そんな会話を・・。・・わかってますよ。

だから言ったでしょう。演劇関係者は時に理解不能な行動にでるのです。


さて、四条の商店街を八坂神社の方へ向かいます。

お土産だったりなんだりはココでたらふく買えます。


お茶屋さんもいっぱい。甘いものが食べたくなったな・・。

20081209172228

というわけで、『抹茶わらびもち』を堪能。

甘味はコレが一番美味しかったかな。

そういえば清水坂を少し下ったところにあるわらびもちの店で実家にお土産で買ったが、

・・賞味期限内に家にたどり着かず自分で食べました。内緒だ。うまかった。


商店街を八坂神社まで行かず、一力茶屋で花見小路へ入り祇園へ。

この一力茶屋とは、かの忠臣蔵で大石内蔵助が豪遊したお店。


祇園か・・。まあ、なんと素敵な京町屋だこと。

興味を引いたのが、見る屋根ほとんどに鎮座するこの方。

20081209171037.jpg

災厄祓いの守り神、『鐘馗さん(しょうきさん)』といいます。

鐘馗さんはそれぞれの家によって表情も形も異なるそうだ。

・・たしかに。ひとつひとつ見て回るのも実におもしろい。


ここから花見小路を突き当りまで下がって東入ると・・。

使い方あってるかな?


京都では「東西南北」を「東入る・西入る・下がる・上がる」と言うのです。

住所もそんな感じ。碁盤の目のような町並みが成せる業です。


はい、そしてまた突き当りまで東入ると、ちょっと下がればこのお店。

20081209172219

親子丼で有名な『ひさご』さんです。

並んでた人が、「並ばずに入ったことないね」って言ってました。

とろとろ。ネギも鶏肉も美味しい。山椒がかかってます。うん、美味しい。


なんだか食べ歩きブログみたいになってきた。

いえね、このあたりから暗くて写真が撮れなくなるのです。


このあと『ねねの坂』『産寧坂』『二年坂』『清水坂』を歩き、清水寺へ。

ここもそれぞれお店で賑わってます。風情もあって大満足なルート。


坂本竜馬ゆかりのお店も・・。そう、お墓も近いのです。

このあたりを駆けていたと思うと・・。ああ、どうしてくれよう。


あ、ここは走りませんでしたよ。人が多くて・・。

清水寺も時期的に人、人、人でしたが、ライトアップされててさすが荘厳でした。


清水の舞台、釘を一本も使っていないんだとか。

匠の業ですね。暗くて写真がないのが残念。


20081209172226.jpg

というわけで、かわりに『にしんそば』を・・。


やっぱり食べ歩きブログじゃないか。いや、いいんだ。

世界遺産を語り始めると長くなりそうなので、コレで良いのです。


締めくくりがそばなの!?と思った方。ああ、そばですよ。


このルートは本当にオススメだなぁ。京都に行く予定がある人は是非。


念願かなって、京都散策ができて大満足でした。

また行きたいですね。


おしまい。




スポンサーサイト

コメント


素晴らしい☆

とっても美味しそうなグルメレポありがとうございます(笑)

お好み焼きのお姉さんに語りかける佐野くんにふふっと笑ってしまいました。撮影は誰がしたのか気になります。

わらび餅…あんまり食した事ないのよね…。お抹茶は飲むものというイメージが強くて…甘いものとのコラボが若干苦手です(汗)でも…食べてみたいなぁと思わせてくれるから文才ありますよ!写真も良く撮れてるし~♪

にしんそば…て…にしんが入ってるのでしょうか?う~む気になる~。

あっ

にしんそばに…ちゃんとにしん入ってた(笑)

アホなコメントしちゃったよ(+_+)

>・・賞味期限内に家にたどり着かず自分で食べました。内緒だ。
すでにブログに載せた時点で内緒でなくなっているような(^-^;)

それから誰がどう見ても立派な食べ歩きブログですからご安心?
下さい(^-^)

にしんそばは北海道の江差(江戸時代にニシンの漁場として栄えた
そうで、復元された旧幕軍最強の軍艦・開陽丸がある町です)で
食べたことがあります。でもやっぱり京都が本場なんでしょうね。

わ~

いっぱい食べたんですね~。
一日で?じゃないですよね!?!?
もしかしていっぱい食べたから
いっぱい歩いた。。。なんて^^;

旅日記って楽しいですねぇ。
なかなか旅行とかいけないので書けないですけど。。。

とってもとっても京都に行きたくなりました。
そしておなかがすきました。。。(ToT)

たくさん食べましたね♪
うらやましぃー

本当に京都いきたくなってきました!!
食べ歩き!?っていいですよね(*^^*)

>たかこ 様


にしん、入ってますよ‥。

入ってなかったらただのソバじゃないかw

お好み焼き屋のお姉さん、これ『人形』ですよ!

リアル過ぎて本物だと思ってないか心配になってきた‥w

ちなみに店員かたに撮ってもらいましたよ~。


お抹茶は飲んでも甘味でも良しですよ。

京都のは特に!

>がーくん 様


おぉ!開陽丸!!

榎本武揚に土方歳三ですな‥函館戦争の違う結末を見てみたかった‥。

にしんの本場は北海道じゃないですかねぇ。どうも『なかにし礼』のイメージがあるので‥。

食べ歩きブログ、意外に楽しくなって長々書いてしまいましたw

旅に行ったらまたやってしまいますよ!

>れいこ 様


‥これ、1日です。

しかも夕飯は載せてません。‥えへ。

GI用にすごく食べはじめてから、食欲が変わらないのですw

まあ、そのぶん歩いているので京都はチャラですよ。

影響が出ているかどうかは、思い出し稽古で判明します‥。

うーん。どうだろう。

>sako 様


『食べ歩き』って、旅先じゃないとね。

地元でやったら普通に食いしん坊の人みたいだよ‥w

京都は、特に学生時代とはまったく印象が違ってくる土地だと思います!

海外旅行も行きたいけど、まず日本だなぁ。

あ、パスポート切れてるし‥。

佐野サンと

似たようなルートで京巡りをした事があります。
私の場合、春の桜シーズン終わりかけ。な時期だったので、最後の桜を見ようと丸山公園とかも回りましたが。

祇園も素敵な町並みですよね。
時折舞妓さんが歩いていたりと風情がありますし。

私は嵐山の方の天龍寺→嵯峨野の竹林とか銀閣寺→哲学の道とか好きですね~(渋)

>春香 様


渋いですねw

哲学の道・銀閣寺は今回は廻らなかったです。

嵐山方面は日を変えて散策しましたよ。

良いところですねぇ。

紅葉の赤、竹林の緑を堪能しました。

あと渡月橋‥、名前が好きです。

春も行ってみたいです。

気分はすっかり冬の博多ですけどね‥w

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。