スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝祭音楽劇。

20080427002057



今日は観劇でした。

祝祭音楽劇トゥーランドット。

演出、宮本亜門
音楽、久石譲

我がミュージカル座から鈴木智香子さんが出演。祝。

あ、智香子さんにはかなりお世話になっております。

先日、サラダバーで一緒にランチを食べたら、
智香子さんのHPのダイアリーで「おじさんのような不思議な後輩」と評されておりました‥。

そんな鈴木智香子さんのオフィシャルサイト『PURE VOICE』をリンクさせていただきました(笑)
ダイアリー、のぞいてみてくださいね。舞台の裏話とか、書いてくれたりしてます!



で、そのトゥーランドット。

恐ろしく良くできた舞台でした‥。


配役は適材適所。
舞台装置がオモシロイ。
衣裳は細部までこだわりが。


なにより転換(場がかわる)が素晴らしい。

舞台の難敵である「残念な暗転」が記憶にない‥。

かなり優秀な舞台スタッフさんたちのようです。



そして音楽‥。

舞台という四角いハコを一瞬で異国の街に変えてくれましたよ‥。



ともかく良い時間を過ごすことが出来ました。・・感謝。



良かった、と感想しておきながら‥
東京公演は日付け変わって本日、27日までです。


「あぁ!!」と思った方‥。

それもまた運命か。



スポンサーサイト

コメント


「祝祭音楽劇トゥーランドット」、いろんなところでチラシ(パンフ?)もらいましたけど
某ハロプロ系タレントが出ていたりして「正直どうなの?」という疑問符が先に
立ってしまい、M座の皆さんをはじめ普段から演劇の修練に余念が無い人をさし
おいて有名タレントが(ある意味有名というだけで)メインを張る舞台は正直どうなの
という抵抗感があって最初から観に行くことを考慮していませんでしたが、佐野さん
が良いというのなら良かったのでしょうね(^-^;)
暗転…確かにM座などのミュージカルを見慣れてしまった今では何となく「ああ、
今人が動いてるな」とか分かってしまうのですが、やはり前のシーンの照明が明る
ければ明るいほど効果的…というほど単純ではないのでしょうか(;・∀・)

>がーくん 様

映画という文化が存在する以上、意図的な効果を狙って「何秒」と指定された暗転以外は「早ければ早いほど理想的」ですよね・・。逆を言えば遅ければ遅いほど、ハードルが上がってしまいます。
その間、気にならないほどに引き付けてなければいけないのですから!

瞬間で場面が切り替わる映画がうらやましいです(笑)

メディアで活躍してるタレントさんが舞台に出演する場合そういった意見もよく聞きますが、実際あまり関係ないですよ!
個人がその舞台にかける情熱は、経歴とはまったく関係ありません。
かえって余計なプレッシャーが付きまとって、より精神面のタフさを強いられて大変なくらいです。
キャスティングされた時点で、皆ただの一役者ですよ。
誰も、結果までは優遇してくれないんです。

なんて話をしてるとすぐにでも稽古場に行きたくなりますね(笑)
明日もサイゴンスクールなんで頑張ります!!



観ましたよ!

26日ソワレ観ましたよ~♪

転換良かったでしょ?舞台監督が新感線の舞台を主にされている方なのですよ。

アンサンブルも実力ある方々ばかりですから民衆の歌声は迫力ありました。

音楽も素晴らしかったですよね♪

二胡の音色が好きなので、ミンの舞のシーンはうっとりしてましたよ。

>たかこ 様

コメントありがとうございます!

新感線ですか!!ものすご~く納得しました(笑)

クオリティの高い歌声の「圧力」は気持ちいいですよね~。

ミンの舞、先のブログで書いた夜桜に似た神秘性がありました・・。

素晴らしかったですね!観て良かったです♪



劇場で!

先日、トゥーランドットの劇場でご挨拶させて頂いた者です。
あの階段セット凄かったですね。ミュージカル意外の分野の方達が一つになっていて見応えありました。又、アンサンブルさん達が凄かったです。知っている方達が数人いらしたので探すのが大変でした(笑)
佐野さんもサイゴンスクールが終わって、お稽古が始まりますが、本番迄あっと言う間ですよね。お怪我のなうように、頑張って下さい。

>JUNE 様

その節はどうも!

コメントいただいたけて嬉しいです。

意外にロビーが狭かったので、ご挨拶しかできずスミマセンでした。

やっぱり何度思い返してもスゴイです‥。

そう、知り合いだらけでしたね(笑)

みどころ満載でした!

間もなくこちらも本稽古なので、負けてられませんね。

頑張ります!

ありがとうございました~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。