スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日よ、ありがとう。

20090525095506


座・演劇部PRESENTS

『ビューティフル・サンデイ』

無事に公演終了致しました~。

ご来場下さった皆様。

応援してくださった皆様。
ほんとうに、ほんとうに、
ありがとうございましたっ!!!


また、この公演は、

いろんな人に支えられてました。

心より、感謝します。


コメントやメールフォームから、感想などいただけたら嬉しいです!

取り急ぎメールにて、ご挨拶まで‥。

また落ち着いたら、ゆっくりBLOG書きますね♪

ありがとうございました!!

スポンサーサイト

かくて「つくえ」の遺志を継ぎ。

20090513010807


おお。びっくりした。

もう本番だよ。

そろった。だいたいみんなそろったな・・。


慣れ親しんだ稽古場に別れを告げ、次は劇場へと想いを馳せる。

この稽古場、不思議なもので次来る時は全く違う風景だ。


劇場もそうだね・・。

帝劇なんぞ、行く度に違う作品になっててビックリする。

僕にとって、まだあそこはベトナム。バンコク。アトランタ。


『キッチン』だとか『玄関』、『ベランダ』と勝手に名づけられ、

好き勝手に並べ替えられていた稽古場の『つくえ』と『いす』は、

役目を終え、普通の生活へ。


しかし、『つくえ』と『いす』たちよ。

僕らとともに、何かを演じていたことを誇りに思って欲しい。

君らは、何にでもなれるのだ。

君らの分まで、演じてくるよ。


20090513010810


さて、みなさま。

いよいよ、『ビューティフル・サンデイ』の開幕です。

あと、一日。一日です!

渾身の三人芝居、ご期待下さい!!


『ビューティフル・サンデイ』チケット申し込み。


あ、そうそう!今日(20日)は・・、

日ごろお世話になっている歌手・俳優・アーティストであり、白金・ケセラの店長、

KAZZさんの誕生日でした!おめでとうございまぁ・・したっ。

美しき 日曜日まで 十日かな・・。

20090512040045.jpg

稽古場風景・・。さあ、これなにしてんだ。

うーん。10日前だって。

緊張感も高まりますが、なにしろこの稽古場があと10日と言うのが残念。

いい稽古場なのです。とことんまで戦える、少人数のいいところ。

いやぁ、シュウケイ。いいね。

いままで出会ったことのないタイプだ。

不思議な感性の持ち主。『不思議な』って魅力の意ね。

20090512045111.jpg

あ、これ・・いつぞや青島凛画伯が書いた『シュウケイ』の似顔絵。・・にてる。



さてさて、『ビューティフル・サンデイ』の稽古は続きますが、

昨日は『赤ひげ』の稽古場へ。

宝田明さん、松原剛志さんと、三人だけで読み合わせでした。

小石川養生所の医員である三人です。

読み合わせと言えど、さすが宝田さん。舞台での姿が目に浮かびます。

台詞中心の稽古だったので歌は少しだけでしたが、松原さん・・これまたさすが!

詳しくは、まだまだ内緒です・・開幕をお待ち下さいw


でも、その前にっ。

『ビューティフル・サンデイ』をよろしくお願いしますねっ!!

たくさんの人に観て欲しいなぁ・・。

まだまだメールフォームよりお申し込みお待ちしていますよっ。

ご質問なんかもお気軽にどうぞっ。

ミュージカルでの姿とは、距離もキャラも違いますw

ジャンルとわず、そういえば現代劇が久しぶりだな・・。

ふふ、稽古だ稽古♪


『ビューティフル・サンデイ』チケット申し込み。


デジタル→アナログへ。

20090508031255


変顔集団みたいになってきたな・・。違うからねっ。

時間がぁ~いくらあってもぉ~たりないぃ~。

起きて、稽古場行って、稽古して、衣裳や小道具を買いに行って、

チケット送って、「ありがとう!」とメールして、帰って、寝ると一日が終わります。

『サンデイ』がどのへんだか、よくわからんw

しかし、そのかいあって稽古は順調。おもしろくなってきました!ご期待下さい!!


20090508031253


稽古場ではいろんなことが決まっていく・・。

昨日、恐ろしいことが決まったもよう。


『・・・え!!毎日ちがうんすか!?』


いや、遊びではないのです。コレはアリだねw

必要なことなのですっ!

ライヴ感、および緊張感のためのトリックという意味合いもあるかな?

・・・お楽しみに♪


それはさておき、衣裳も決まりました。

ホントに、衣裳で芝居が変わったりするからな・・。

コレ、大事。

世の中には「ジャージで行け!衣裳を想像させろ!!」というアグレッシブな劇団もあるとか。

・・いえ、僕らは素直に衣裳に力を借りますw


しかし、いまはホントに便利な世の中ですね。

衣裳の色はどれだとか、小道具のカタチはどうだとか、メールでやり取りが出来る。

お知らせだって、こうやってBLOGで出来るし。


知らない方が興味を持ってくれて、書き込みをしてくれたり、

舞台に来てくれたりするとなんだか嬉しい。


時代はアナログが消え、デジタル化してゆくけど、

BLOGで知って、舞台を観に来てくれるって、コレって実は、

デジタルが、アナログに変わる瞬間。


いいじゃない。コレ。




時間がかかっても、お返事してます♪

気が向いたらコメントしてみて、予定が空いてたら観に来てくださいね!!

お待ちしてます♪♪

『ビューティフル・サンデイ』公演情報。



その役、戸川秋彦。

togawaakihiko.jpg

一ヶ月、切ってます。あはは。

さて、この写真。チラシ裏面の僕んとこだけカラー拡大バージョンw



いやいや、しかし芝居の稽古って言うのは実に不可解なものに見えるのである。

ほら、台詞がね、たいがい普通じゃないじゃない?


舞台って、全くの日常じゃ『物語』になりにくいから(そんな劇団もありますが・・)、

やっぱり何かしら『普通じゃない日』の出来事になるわけでしょう?

だから観ていて面白かったり、どきどきしたりするわけで。


そうすると、やっぱりしゃべってることが『普通じゃない』ことがあるわけ。


つまり・・、たとえば、たとえばね、

「見てろ、地球人ども!!」

とか、

「アナタガ、・・スキダカラ!!」

とか、

「そうよ、あたしが殺したのよっ!!」

とか、言うじゃない。


コレ、普通じゃないじゃない。

(あ、劇中の台詞ではないのであしからず・・)


たいてい稽古場って、一般の人に迷惑にならないように、

防音だったり、ビル全部稽古場仕様だったり、地下だったりするんだけど・・、


なかには、ちょっと他の団体の方と近かったり、

出入りで扉が開いた瞬間に、音が漏れ聞こえたりするわけ。


そうするとね、たいてい『2度見』されるんだよね。

ちょっと窓があって、中が見えたりなんかする場所だと、

覗いてるのね。意味がわからなすぎて。


おばちゃんとか、子供ね。・・うん、おばちゃんと、子供。


おばちゃんは今日の夕飯の話題に、

子供はゴールデンウィークの出来事として、


僕らは話題に上るんだろうか。


そんなことを思った、稽古帰りでしたw


出来上がってきましたよ~。

まもなく効果音が入ったり、小道具が本物になっていったりします。


本番の足音が。・・聞こえたぞ。





『ビューティフル・サンデイ』公演情報♪

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。