スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜散り、うれし悲鳴の幕が開く。

20090421002608


本日、4月20日はっ!

ミュージカル座、本公演 『赤ひげ』 の顔合わせでした~♪

赤ひげ・・。

そう、あの 『赤ひげ』 です。やっぱり黒澤明監督の映画が有名かな?

原作は山本周五郎の 『赤ひげ診療譚』 といって・・。

8つの連作短編からなる時代小説です。


それを!ミュージカルで上演します!!


主演、新出去定(赤ひげ)役は、日本が誇る名優、宝田明さん。

『ルルドの奇跡』 『スウィングボーイズ』 に続いてミュージカル座に出演いただきます!


脚本・演出はもちろんハマナカトオル。

『ひめゆり』 『スウィングボーイズ』 に続く、和製オリジナルミュージカルです♪


顔合わせでのカンパニーのテンションも高く、いい予感に武者震いがします。


物語は、江戸時代・・小石川養生所の医長・新出去定(通称・赤ひげ)のもとに、

長崎修行帰りの若い医師・保本登がやってくるところから始まります。


医学とは何か。医師とは何か。人間とは。命とは。

二人の熱き魂の触れ合いから、果たして何が描き出されるか。


宝田明俳優生活55周年記念作品として挑む渾身の舞台!!

どうぞ、ご期待下さい。


写真は、『保本登』 役、松原剛志さんです!!

先月まで上演していた 『レ・ミゼラブル』 の名古屋公演で、『アンジョルラス』 役で登場。

ミュージカル座には今回初参加となります♪

丁寧で、物腰の柔らかい、とっても優しい雰囲気の方です。

僕の演じる 『森半太夫』 は同じ医員見習い。

共に、医学と・・新出先生に挑みましょうw



さて、やらなきゃいけないことばかり・・。

ウレシイヒメイたぁ、このことだww


スポンサーサイト

(灰×青)×3・・。

20090420002637


今日も『ビューティフル・サンデイ』の稽古。

なんでか、三人してグレーのパーカーにデニムだった・・。

何のユニットだろう。

(↑)こうするとスリーピースのバンドのCDのジャケット風。・・風ね。



しかし、

(↓)こうすると・・グッとかかわりたくない感じになるね。

20090420002639


いやいや、稽古はまじめにやってます。


そろそろ一ヶ月前かな。

・・えぇっ!!はやいよっ。

本番が待ち遠しくもあるのだけれど、稽古はまだまだやりたい。


それにしても、小道具が増えてきたな。

三人とも、小旅行くらいの荷物をかかえて稽古場に現れる。


しかし小旅行ではないね。

だって、でっかいバッグをひらくと『電話機』とかが出てくる・・。携帯じゃないよ。『電話機』です。

シチュエーションが家の中の芝居だからねw・・しかし、重たい。


洗濯機も出てくるんだけど、バッグに入らなくてよかった。


と言った感じで『ビューティフル・サンデイ』は、引き続き稽古中ですが・・。


明日は!!ついに。ミュージカル座の本公演も始動します!!


詳細は、また後日。




そしてそして、チケットお申し込みいただいた皆様、有難うございます。

何か分からないことがあったら、

お気軽に the_engeki_bu@yahoo.co.jp までお問い合わせくださいね。


では~♪



『ビューティフル・サンデイ』詳細情報♪

春、稽古、桜。

20090410004323


立ち稽古、演ってます。

季節がまだはっきりしないけど、今日は春だったね。

ここ、近所の名所。ライトアップも何もないし車じゃないと通らないから穴場。

そしてこれは、お花見の写真じゃあありません。稽古後。

20090410004321


いやぁ、時間を忘れて稽古してます。

演出かも加わって、小道具使って本格的な稽古が続きます。


・・なんだか今回の現場、芝居を始めた頃の稽古場の雰囲によく似てるんだよな。


じーっくり、『少人数でがっつり芝居』っていう現場は久しぶりだからか?

前にブログの雑記で桜のこと書いたけど、当時、桜の頃に稽古をしている公演が多かったからか?


よくわからないが、なんだかとても気に入っている 『春、稽古、桜。』



あ、ハンコ作りました。アナログだが、便利。



20090408185657_20090410003034.jpg


次回公演『ビューティフル・サンデイ』詳細はコチラ♪

写真、発掘。

気が付けば・・。

『ミス・サイゴン』から『レ・ミゼラブル』に行っていた仲間が帰ってきました。

彼らはアレから半月、さらに本番だったんだね。すごい。お疲れさま。

こっちはもう、次の稽古始まってるよ~。なんて言って、時が経つのを感じますが、

・・実はまだ、半月なのね。

そんなむかしにならないうちに、撮ったのに載っけてない博多の写真を・・。

20090402235558


(↑)いつの写真だかもよく分からんが、とにかくパーティーにて。

年が近く、特によく話してた二人。野島直人and片根暢宏。男子校みたいだったなw

20090402235551


(↑)たぶん空港にて。高原紳輔and杉野俊太郎。帽子は引き続き、直ちゃんね。

このあたりが、だいたいおんなじ年齢。俊太郎だけちょっと若いか。ナイスキャラ。


20090402235550


(↑)ちょっと遠めだけど、魚が釣れる居酒屋にて。

となりが藤田光之、みっちゃんね。戦友。

そのむこうが、猪原光浩さんand小森創介さん。と、俊太郎。

このお二人は大先輩。とっても、ほんっとにお世話になりました。感謝。


20090402235544


(↑)で、なんだこれ。あ、『ちんや』です。博多の超有名店。美味しかった。

カンパニー皆で行ったのね。残りわずかで、決起集会!みたいな。

またまた、カタネと、みっちゃん。実は、楽屋の両どなりは、この二人でした。

今思うと、ナイスな配置。とってもやりやすかったし、いろんな話が出来た。



ほんと、あの期間は貴重だったな。

青春時代の一番いい時期を思い出していただければ近いかと。

ほら、毎日顔合わせるからさ、みんなほとんど『素』なのね。疲れてるしw

で、何を話すかって芝居の話でしょう?

特に時間かからず、本音がぶつかる。・・熱くなる。

いや、熱けりゃいいってもんじゃないんだけどさ、

やっぱり、ほんとになんか悟っちゃうまでは、吼えてていいんじゃないかな、と思う。

そのほうが、『おもしろい』んだな。


それはそうと、みんなその後、元気だろうか。

みんなの芝居も観に行きたいし、こっちのも観て欲しいね。


常に本番がかぶってて、まったく観に行きあえていない役者仲間もいるが、

そういうのはそういうので、また嬉しい。「演ってんだな・・。」と実感。


だけどみんな!かぶってなければ観に来てねw ・・なんつって。





次回公演『ビューティフル・サンデイ』詳細はコチラ♪

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。