スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春を待ちつつ、御礼を。

20090326045721s_20090326051103.jpg

うーん。寒い。

ちょっと前まで暖かかったのに。

待てず着替えた僕たちに、冬のカウンターパンチのようだ・・。


というわけで、薬膳鍋。芯からあたたまります。

これはやはり季節物なのか・・。カラダにいいから、できることなら毎日食べたい。

自炊はしますが・・さすがにコレは作れないなw


さてさて!!

たくさんの『ビューティフル・サンデイ』お申し込み、誠に有難うございます♪

このブログのメールフォームからも、続々とお申し込み&応援メッセージをいただきまして・・、

ほんとうに、嬉しい限りです。心からの感謝は、5月にキチンとお返しします!!


そうそう、チケット届いた方・・いかがでしたでしょうかっ!?


実はこのチケット、『カラー写真デザイン』なのです!!

パッと見て、チラシの裏面(白黒のヤツ)と同じじゃないか。と思った方。はーい。

・・よーく見てくださいねっ。   ・・ふふ、まだの方はお楽しみに。


まだまだ、お申し込み受け付けていますので、まだの方はお早めに♪

小劇場ゆえに、客席数がどーぉしても少ないのです・・。うーむ。


チケットのお申し込みは、

PCのかたは、メールフォームから承ります。フォームの上の手順でどうぞ(→)。


BLOGの閲覧が携帯のみの方。はーい。

そんなかたは、こちらの手順でどうぞ(↓)。

『ビューティフル・サンデイ』チケットお申し込み♪



もっと長い期間、演れたらよかったのですけどね・・。ロングランは、やはり素敵。

かといって、この三人芝居を『ミス・サイゴン』のように七ヶ月も演っていたら、

間違いなく、・・ひからびますね。


いや・・、本望です。


次回、ミイラ役でお会いしましょう。

カラカラカラw

(ミイラの鳴き声ね。・・イメージ、イメージ。)



スポンサーサイト

東京、帰郷、再始動。

20090319184405
はい。

杉並生まれの杉並育ちです。

博多より、劇団に寄らず、まず実家に戻っておりました。

劇団のみんな、そのうちお土産持って現れるから待っててね‥。

最近現れた駅前のガンダム像を眺め、

おばあちゃんに『いちご大福』を届け、

母と姉と食事をし、

そのまま姉と同級生の店で飲む‥。

地元三昧でしたw


馴染むなぁ。杉並。

お店やってる中学の同級生と懐かしい話をしてたら、福岡県博多区ベトナムが遠い昔のよう。

一夜で、遠くなる、のですね‥。

さて、今日からもう次の舞台稽古が始まりましたよ♪

『ビューティフル・サンデイ』始動です。

キャストの青島凛・柳緯秀圭と合流し、久々の読み合わせ。

あぁ、新しい台本だ。

すっかり春の気候になりまして、

気持ちも新たに、スタートを切ります。

どうぞ、よろしくお願いしますね♪

消えぬ灯は胸の中で。

DSC00062_convert_20090316151953.jpg

『ミス・サイゴン』、無事に終演いたしました。

ご来場いただいた皆様、また応援してくださった皆様、

たくさんのご声援、たくさんの拍手、たくさんの情熱を、

ほんとうに、本当に有難うございました。感謝。


もう衣裳も小道具も返却したし、オケさんやスタッフさんたちとも挨拶したし、

舞台はバラシが始まっていたし、キャストとはしっかりと打ち上げたし、

大切な仲間や先輩と「またどこかの舞台で」と握手もしたし、

素晴らしきキムを「ありがとう」と言って見送ったし、

なんどスケジュール表を見ても、15日で終わっているのだけれど、


やっぱり、終わった気がしてません。



そこで考えたのだけど、・・終わってないことにしました。

無理に終幕を実感させるのも、また不自然なので。


もちろん区切りは付けるけど、このカンパニーでのサイゴンは終わったのだけれど、

想いを込めた同じ役を、また次にできるのかはわからないけれど、

あいだがどのくらい空くかわからないけど、


またこの舞台に戻ってきます。来世でないとありがたいな。


思い出の一ページにするには、あまりに熱量が多く、灯が消えないのです。


僕にとってミュージカル座の『ひめゆり』がそういう作品なんだけれど、

もう一つ、出逢えました。感謝。


この事実が、俳優として、なによりも、幸せでした。


ほんとうに、ほんとうに、


この作品にかかわることのきっかけとなった、全ての過程に感謝します。


ありがとうございました。


We love 『Miss Saigon』 !! Thank you very much !!! CAPT,SCHULTZ


2008・2009年 『ミス・サイゴン』 シュルツ大尉 役  佐野信輔



※写真は、14日のマチネ公演後 エンジニア役 橋本さとしさんと 楽屋にて。 掲載許可、感謝。
  
 


それぞれの夜に。

20090314012450_20090326060715.jpg


長かった、『ミス・サイゴン』が終わりを迎えようとしています。

永遠に続くかと思われた、このモンスターステージは、

明日、2009年3月15日をもって、幕が下りるのです。


最高の劇場、『帝国劇場』で4ヶ月。最良の劇場、『博多座』で3ヶ月。


ロングランの最後の一日を前にして、今ここに想うのは、


『幸せであった』ということ。



僕のミュージカルでの初舞台、

ミュージカル座『ひめゆり』で、

ヒロインを演じていたその人が、

この『ミス・サイゴン』日本初演のキムでした。


同じ舞台に立っていたこと、彼女の大切にしていた作品にいま立っていること。


いまふと、そんなことを想っていたりしています。


偶然なのか、縁なのか、どちらにしても、


とにかく、今この現在に感謝します。



すべてはこの物語を、お客様に伝えるために。

丁寧に、誠実に、実直に、情念をもって、明日もそこに居よう。



『ミス・サイゴン』の舞台に。


7日以内にオサラバだっ。

20090308163514
うーん。さみしい。

残すところあと1週間となりました。

先ほど、マチネが終わりまして‥。

で、うなぎ。

体力をつけてガンバろうという作戦。

ちなみにこの作戦、15分で終了。

みな、食べるのはやい。

よし。

これーで済んだ!いいケツ、次は?

‥これからソワレです。

いってきまーすw

演と奏。

20090303013159



さて、博多区サイゴンシティに到着してすぐ‥怒涛のマチソワ3連続が終わりました!!

ただいま三学期上陸4日目ですが、やはり曜日の感覚がありません‥。

赤組千秋楽パーティーはあったものの、一足先に卒業していった赤組アンサンブルの皆とはしっかり別れを惜しむ間もなく、本番へ突入といった感じでした。


シュルツ大尉役のダブル、鎌ちゃん(鎌田誠樹)とは、

「いつかまたどこかの舞台で!」

と誓いあって別れましたよ。

また演ろうぜ。


昨日は、オケさんたちと食事しました!!

僕らアンサンブルと同様に1日2ステージ、休みなしのハードスケジュールw

本当に頼もしい方々です。みんなイイ人。

共にモツ鍋を食べて、連日の本番に備えます。


うーん。それでも個人的にはさすがに今日あたり疲れが出てきたか‥。

体調管理をしっかりとして、全てのステージを同じクオリティで届けられるよう、

正確に誠実に演じます。

お客様、皆様のパワーに助けられてます。

まだまだ、頑張ります。

悔いのないよう!!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。