スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奏でる楽器のコンディション。

saxophone.jpg



明日で、マチネ8連投が終了します。

おお、気が付けばもう七月が終わりそうだ。


同じ時間で連日公演というのはペースがつかみやすくて良い。

コンディションの変化も分かりやすいので、メンテナンスもやりやすい。

ちょっと長く寝とこう、とか・・。肉を食べよう、とか・・。あ、温泉行こう、とか・・。

・・・これもメンテナンスなの。あるじゃない?「なにか足りない感」って。


しかし、今まで以上に自分の身体と向き合うようになりました。いいことだね。

長く演るには、本当に大切なこと。いい整備士にならないと。


なんだか、楽器みたい。

実はSAXが吹けるワタシ。ブラスバンド部だったので。

ミュージカル座の『スウィングボーイズ』という作品では、舞台上でも吹きました。

頻度、状況、環境、気温、・・気分。いろいろなものの影響を受け、音質が変わるんですよね。


いま、まさにそんな感覚。

ほんと・・手がかかるが、長いこと頼むよ。


サイゴンでもドリームランドで有名なSAXのフレーズがあります。

「奏でるよSaxophone~」ですからね。

・・・こっそり練習してみよう。実はもう、してたりして。


写真は、証拠の『スウィングボーイズ』稽古写真。

髪茶色いし。メガネだし。

2年前?・・なつかしいな、コレ。



スポンサーサイト

これは急湯。

20080721021813



本日よりマチネ8連続の開始であります。

今日は12時からでした。

装置トラブルもなく公演を終えました。



ははは。そして‥。

また行ってしまいました。

やはり『ミス・サイゴン』は思いのほか身体を使っているようで‥。

行かねば!という感じでした。

治療寄りの給湯。だから急湯ね。


いやぁ、ほぐれたほぐれた。

あらためて「湯治」の威力を実感。素晴らしい。

一週間に一回は通いそう。

なかは写真の通り。建物はかなりデカイのです。

雰囲気も好き。ちょっと旅気分か。

休憩できる畳もあるし。

写真の下はお食事どころと足湯が(!)


ミュージカル座の大稽古場に近いので劇団でもよく皆で行ってました‥。


‥あ!

『マリオネット』の公演中から吉成さんと行く約束したきりだ‥。

車じゃないと行けないのです‥。

二回も一人で行ってしまった。


「‥ごめんよっ」



さて、明日もマチネです。

おやすみなさい。

開幕、有り難う。

20080719012420


プレビュー公演が終わり、今日が本初日でした。

アンサンブルは赤組、お疲れ様でした。

僕ら青組は明日です。

帝国劇場2階ロビーにて、オープニングパーティーがありました。

と同時に、それは演出のフレッド氏や振り付けのジョディたち、外国人スタッフの帰国を意味します。

言葉の壁を乗り越えて、良い作品を作るために共に過ごした時間は、かけがえのないものでした。

なんと言うか、作品自体が共通言語だったような不思議な感覚です。

この作品もまた、国境を見事に越えてみせたのです。
しかし、こうやってあらためて集まると、なんと巨大なカンパニーだろうか。

舞台にのっているだけでも、オーケストラの方々や演出部のスタッフさんたち。そしてキャスト。

舞台の外でも様々な方々の想いがつまっています。

これだけの人数の本気が、ひと公演、約2時間40分に集約されているのです。

そう考えたら、胸を張って言えるな。

‥ご期待ください、と。

写真は、フレッド&ジョディからいただいたネーム入りのドッグタグ(個人認識票)。

本当に有り難う。

残る拍手のその先に。

20080716111224


昨日で、無事に青組アンサンブルもプレビュー初日の幕が開きました!

ご来場いただきましたお客様、ありがとうございました!

昨日は学生さんも多かったみたい。団体かな?

彼らの世代は、何を感じてくれたのだろうか。

聞いてみたいな‥。

本日もたくさんの拍手、ありがとうございました。

いただく拍手は、なによりも即効性のある栄養剤のようです。

東京4ヶ月・博多3ヶ月にぶつかっていく勇気をいただきました。

また、この作品を上演する責任をいま一度実感することが出来ました。

‥ここまで書いて、倒れるように眠ったのでした。

今日もマチネです。

しっかりと丁寧に。

いってきます。

灯す火。


お待たせ致しました。

2008年版『ミス・サイゴン』、プレビュー初日を迎えました。

昨日は赤組の初日。

ご来場いただいたお客様、誠にありがとうございました。

鳴りやまぬ拍手に一同感動しております。

今日は、青組の初日。

いよいよ、スタートとなりました。

半年の間、皆で作り上げてきたものを届けられる喜びは言葉では表現できない!

東京は4ヶ月のロングランです。

キャスト一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

この悲恋の物語が生まれてしまった背景がもう二度と繰り返されぬよう‥、

現在も続く本末転倒のすれ違いが終わることを願って。


作品に、火を灯します。

4ヶ月の喜び。

20080712233325


4ヶ月っていうのが、‥長くできるっていうのが何よりも嬉しい。

今日、そう思いました。

本舞台での稽古。

本日、テクニカルリハーサルのち一幕通しでした。

とにかくスゴイんだ、舞台が。‥舞台裏も。

すべてのスタッフさんたちに心から感謝しました。

素晴らしいなんてもんじゃない。

プロの仕事はさすがです。
日本のスタッフは世界レベルですよ。

さあ、中身だ。僕たちね。

プレビューまであと‥。ほんと、もうすぐだ。

追い込みです。一番しんどい時期です。

キャストもスタッフさんも、カンパニー全員が踏ん張りどころです。

今日も、さっき終わったとこ。

スタッフチームはまだ作業中です!

もう一息だ。頑張りましょう!

(写真は、ともに戦う仲間たち、土屋さん・杉野くん・園田さん‥みんな青組です!)

みんな今日は泥のように眠ることでしょう‥。

おやすみなさ~い。




一瞬の一週間。

20080708222432


寝て、起きたらプレビュー初日なんじゃないか‥と思うほど14日が存在感を増していくぞ。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

そうだ、ついに扮装写真のポスターが出来ました。

帝国劇場の外にも貼ってありますよ。

昨日、今日と稽古場では衣裳付きの稽古です。

衣裳は、役者のテンションをひとつ確実に上げてくれます。

だけど、「早替え」がある人は本当に大変。

相場は1分以内、一手間違えるとパニックになるアレです。

ミュージカル座公演でも過去に、チョッキを着ながら「チョッキはどこだ?」と言った先輩がいたそうな。

「着てるよ。」と優しく教えられて解決したとか‥。

いや、そんなことになるんですよ!舞台裏って。

ミュージカル座をご覧の方は『トラブルショー』に出演してくれた際の、サイゴン青組の赤座さんの名シーン「王子の早替え」をもう一度思い出して下さい‥。

さて、オケ合わせは終わりましたが、パーカッションとシンセ等は引き続き参加していただいています。

やっぱり‥いいなぁ、生オケ。総合芸術、バンザイ。

明後日からは、いよいよ本舞台での稽古です!

おぉ‥。なんてことだ‥。
こちらも楽しみです!

気合い入れて‥。

まず温泉に行ってきます。
ウチの近所ね‥。

最後の給湯に。

記憶の鐘は鳴りやまず。

20080704141846


あの街は、また見る予感がするな‥。

お疲れ様でした~。

ミュージカル座公演『マリオネット』無事に終了致しました。

ご来場下さった皆様、心より感謝致します。

ありがとうございました!

なんと『サイゴン』がまたもや組ごとの時間別稽古だったために千秋楽も参加出来てしまったのです!

なので、舞台バラシ後に打ち上げへ‥。

次の日稽古だし、すぐに帰る予定で打ち上げへ‥。

‥帰れなかった。いや、正しくは帰らなかったww

久しぶりなんだもの、みんな。

出張中のお父さんは時間を忘れて飲んでいたのでした。

写真は千秋楽終演後の中本・ピエール・吉成さんと丹宗・モーリス・立峰さん。

二人とも04'サイゴン・キャスト、先輩です。

さて、『ミス・サイゴン』は砧スタジオでのテクニカルリハーサルが終了し、帝国劇場へと戻ってきました!

砧スタジオでの打ち上げの様子は、‥カンパニーの誰かのブログに載ってます。‥ごめんなさい。

ちょっとでも時間があれば池袋へ行っていたもので‥。

帝国劇場に戻ってからは、昨日までシーンの手直しをしてました。今日からはオケ合わせ。

オケが入るとさらにテンション上がり、良い緊張感が生まれます。

いよいよ本番が近づいてきましたね。

ここまで、きっと良い流れなんじゃないかと思います。

あとは、出来ることをしっかりと丁寧に、やれるだけ、やるだけ。

では、いってきます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。